FANDOM


CPSファイター (CPS fighher) とは、ストリートファイターシリーズのような格闘ゲーム用、当時は『ストリートファイターII』用にカプコンが販売していたジョイスティックと6ボタンがついたスーパーファミコン用の大型の入力装置。

当時は、この入力装置によって、扱いにくいゲームパッドを標準搭載した家庭要ゲーム機にこの装置を接続することでゲームセンターと同じような感覚でプレイすることが可能になっていた。

CPSファイター

カプコンが1992年に発売したスーパーファミコン用公式の入力装置「CPSファイター」